のうかのむすめ NOUKA NO MUSUME / 五十嵐 悠

農家生まれの女性は、農業をする合間にも買い物や家事をしなければなりません。「でも実際に着ている農業服は、ジャージやつなぎが多い...色々な場所に行くのは難しい...」そんな悩みから生まれたのが洋服ブランド「のうかのむすめ」です。「のうかのむすめ」は、稲作農業服としての機能をしっかりと保ちつつ、スーパーなどにも行きやすいまるで普段着のようなデザインの農業服です。

2_compressed_edited.jpg