FLARE RING / 古賀 彩

スカートなどの洋服の裾の広がり (Flare) をイメージしたリング状のオブジェを制作しました。ふわりと広がるようなシルエットをイメージしつつねじれの構造や合間に小さなスリットを取り入れる事で、裾が広がっては翻す様子を表現しました。以前から、中心に空洞が通っているオブジェを作成したいと考えていましたが手作業のみでは精度に限界がある為、3D ソフトでどこまで作れるか試してみました。

ayakoga.jpg