透夏 / 磯﨑 凌

「硝子を通して夏を映す」をコンセプトに夏のギフト製品をシリーズとして提案します。透明度の高い硝子には納涼を感じさせる要素があります。蚊遣りや風鈴といった和の器物に透明な硝子素材を用いることで、独自の納涼感と存在感を持もったデザインとなる事を意識しました。

18N3006isozakiryo_compressed.jpg