文様そっくす② のコピー.jpg
文様そっくす③ のコピー.jpg
文様そっくす⑤ のコピー.jpg

文様そっくす / 貝原 礼奈

“ 美しい女性は足元から生まれるもの ” という言葉があります。全面に施した柄は、かつては親王や関白の袍に用いられ、現在では、動きの美しさが重視される能の演目「高砂」などの能装束に見られる、格式高い柔らかな連続文様です。我々日本人の文化であり、美しい所作と関係が深い文様を身につける。靴下が他者から見えにくい部分であるからこそ、あらためて自身が美しくありたいと思う意識を持つきっかけとなるでしょう。

tomidai-boad-monyou.jpg
文様そっくす① のコピー.jpg